Google Map

<本社・黒瀬工場>

<鴨方工場>

 

>
会社概要

会社概要

中国化成工業株式会社

 

社名 中国化成工業株式会社
所在地

本社・黒瀬工場
広島県東広島市黒瀬町乃美尾119
TEL 0823-82-2440 FAX 0823-82-7351
(ISO9001取得済)

鴨方工場
岡山県浅口市鴨方町六条院西301
TEL 0865-45-8877 FAX 0865-44-3322
(ISO9001取得済) (ISO14001取得済)

設立 昭和38年12月7日
資本金 2,000万円
生産内容

ウレタンフォームの製造・加工

当社は100年以上の歴史を誇るクラボウ(倉敷紡績)の100%出資会社です。
特にクラボウ(倉敷紡績)化成品事業部とは密接に結びついており、そこから供給される高品質ポリウレタンフォーム(クララフォームなど)を裁断・打ち抜き・接着加工しています。
本社工場でつくられる製品は、マツダ車や三菱車の自動車シート材・サンバイザー・ヘッドレストをはじめ、椅子や応接セットのクッション材などに使用されています。
また平成19年にクラボウ(倉敷紡績)鴨方工場(岡山県浅口市)と同じ敷地内に自動車用シートモールド品を生産する新工場を建設し、同年6月から本格稼働しています。
当社の製品は、クラボウの基本理念である「生活文化の向上を目指した製品づくり」をモットーとし、より高品質な製品、環境にやさしいリサイクル商品など幅広く提供しております。
クラボウ(倉敷紡績)についてのwiki

役員

代表取締役:越野 勇二

取締役:岡崎 健二

取締役:山本 秀俊

監査役:鳴坂 仁志

株主 倉敷紡績株式会社
従業員数

本社・黒瀬工場/55名(内、派遣社員9名)

鴨方工場/20名(内、派遣社員1名)

合計75名(平成29年3月末現在)

主要製品 軟質ウレタン加工、フレームラミネート、チップモールド、軟質ウレタンモールド
主要取引先 倉敷紡績(株)
マツダグループ/(株)東洋シートデルタ工業(株)南条装備工業(株)
三菱自動車グループ/難波プレス工業(株)
日産グループ
ダイハツグループ

 

 

会社沿革

昭和38年 資本金600万円にて設立
昭和44年 資本金を2,000万円に増資
昭和54年 クラボウ(倉敷紡績) 全株式を取得、新松永工場取得
昭和55年 新松永工場新設、黒瀬工場増設(事務所棟・チップ工場)
昭和56年 中国化成工業(株)の本社を松永から黒瀬へ移転
昭和62年 黒瀬工場倉庫棟増設(第二工場増設)
昭和63年 黒瀬工場増設(第三工場:チップモールド)
平成元年 黒瀬工場増設(第四工場:フレームラミネート)
平成2年 黒瀬工場増設(第五工場)
平成9年 黒瀬工場倉庫棟増設(第四工場)
平成13年 松永工場閉鎖
平成19年 鴨方工場竣工